元駅伝島田美穂選手がデリヘル→受け子へ→逮捕

実業団駅伝の強豪豊田織機で、駅伝選手として活躍した島田美穂。駅伝時のミスで退社し、新橋の「やりすぎサークル」のデリヘル嬢に転身。ホスト狂いと借金の後、オレオレ詐欺の受け役として、80才の老婆から300万円をだまし取ろうとした疑いで逮捕されたらしい

新橋のデリヘル「ミーヤ嬢」

2017年11月、優勝候補の一角だった豊田自動織機は、島田美穂が1区走者からルールに沿ってタスキを受け取ることができず失格に。このミスで実業団を退団し、陸上をやめたようだ。

痛恨のミスから半年。デリヘル嬢に堕ち、ホストにはまり、借金まみれ。ついに受け子詐欺まで手を染めた元陸上のエース。更正できるのだろうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする