Dora引退で日本人が切腹! 生きてるけどw

台湾のネットアイドル「Dora」がアイドル活動を引退することに悲観し、ファンと名乗る日本人男性が渡台、切腹するパフォーマンスが話題だ

場所はDoraのイベント開催場所である、台北市南港区のソフトウェアパーク。地味なパフォーマンスながら警察が出動する事態に。

自殺を図ったのは48歳の日本人男性で、台北市の南港展覧館の前で正座し、果物ナイフで自らの腹を切った。通報を受けて警察官が現場に駆けつけると、腹から血を流して相当痛そうな表情を浮かべていたという。事態の悪化を防ぐべく警察官が静かに男性に近づき、手に持っていた果物ナイフを奪い、救急車で搬送。

男性は地面に白い布を敷いてその上に正座し果物ナイフを取り出して切腹したという。

傷は3ミリというから全く死ぬ気はなし。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする