ジャニーズ事務所の子会社社長が自殺!?

ジャニーズ事務所の子会社で、デジタルコンテンツの配信事業などを手掛ける、アートバンクの代表取締役である伊坪寛氏が、3月5日自殺。

3月5日はジャニーズがYouTubeにジャニーズJr公式チャンネルを開設すると発表した日。

自殺した場所はオフィスであり

「仕事に疲れました」

「逃げるにはこれしかなかった」

と書かれた遺書があり、闇が深いと話題になっている。

公式チャンネルのスタートは3月21日より

ジャニーズ事務所は、現在までWEBでの展開に消極的だった芸能事務所。昨年のSMAP独立の流れからの旧な方針転換、内部でゴタゴタがあったのは想像に難くない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする